HOME > 会社概要 ⇒ 事業の内容

社 名 株式会社 浅野保険代理部
所 在 地 東京都中央区東日本橋2-27-8
アサノ東日本橋ビル6F
設 立 昭和13年8月
資 本 金 1,000万円
役員構成
取締役社長 木伏 正克
取締役営業本部長 清田 幸孝
従業員数 11名
事業内容 損害保険代理業
小額短期保険代理業
生命保険代理業
貸室業 他
 
80年の実績が、皆さまがたの安心をサポートします
当社は、明治の実業家・浅野総一郎が自ら興した各事業に保険を付保する目的で、浅野同族株式会社内に保険代理部門を設けたところからスタート致しました。

その後の事業拡大に伴ない、昭和13年(1938年)、浅野同族株式会社から、発展的に分離・独立し、株式会社 浅野保険代理部(初代社長は浅野総一郎)となりました。

昭和22年、いわゆる財閥解体により、浅野財閥も解体を迫られましたため、当社は同族会社から、広く一般を対象とする保険代理会社として大きく変革を遂げ、今日に至っています。

当社は、設立以来80年を超える実績と経験をもとに、リスク・マネジメントの「知恵袋」として、お客様の安心づくりにお役立ちできるよう、従業員一同、サービス品質向上への自己研鑽につとめてまいります。なお、総一郎が手がけた事業は数多ありますが、その中心的事業はセメントで、後に浅野セメント株式会社から日本セメント株式会社へと変遷を経て、現在は、太平洋セメント株式会社 として発展を続けています。